ダンテズ・ピーク/サクッと見れる火山系パニック映画No.1!

11.dante's peak,ダンテズピーク

うん、何度見ても面白い。パニック映画の中でもお気に入りの作品。

もう約20年前なのに全然古さを感じさせない映画。火山噴火・マグマなどVFXを駆使した映像はリアルで迫力満点!ぜひ大画面で見ていただきたい!

専門的用語はほとんどなく、サクっとテンポ良く見れる内容になってるので、なんか軽くいい映画見たいな~っていう時にオススメ。

そんな感じで今までで累計何回見ただろう?でも飽きないのよコレが。

”最も住みやすい街”とされるダンテズ・ピークで、微小の火山活動が発見される。調査のために街へやってきたのは地質学者のハリー。シングルマザーの市長、レイチェルに山を案内してもらうと、温泉に2人の死体が。
事態を重く見たハリーは、街に避難勧告を出してもらうよう依頼するが、結局は最終決定まで様子を見ることに。しかしそれは嵐の前の静けさだった・・・。

Dante’s Peak/1997年/アメリカ/109分/監督:ロジャー・ドナルドソン
予告:ダンテズ・ピーク ※英語版のみ

この映画の見所は・・・

  • 自然災害の恐ろしさが見れるところ(特にラストシーン)
  • ハリーが最初から最後までカッコいいところ
  • これに尽きますね~。ハリーが次々に難関を突破していく姿はついつい007のボンドに重ねて見てしまう。

    サクッと解説・第一部

    11.dante's peak02,ダンテズピーク

    ハリーはレイチェルといい感じになるんだけど(あぁレイチェル羨ましい)、帰途の前に噴火の予兆が。水が茶色く濁り二酸化硫黄の匂いに・・・。急遽住民たちを集めてる途中で地震が発生!

    来たよ地震が!住民大パニック!ハリーはレイチェル掴んでダッシュ!

    子供たちを迎えに行ったら、2人は山奥に住む祖母を車で迎えに・・・。車運転できるなんてすごいね!(マニュアルだよ?)

    道路は大渋滞のためなんと川へ突入。テンパるレイチェルだが車はスノーケル付き。ちゃちゃっと近道をして祖母の家へ。

    みんなを連れて逃げようとすると後ろからマグマが!ラッキーなことに目の前が湖なのでボートで避難。しかし湖水には魚の死骸がプカプカ。湖水が酸性化!!そこでハリー、ジャケット腕に巻いて舟漕ぎスタート。

    ボートの底が溶けかけたとき、なんと祖母が自ら犠牲に湖へ!おばあちゃん、足が、足が・・・おばあちゃんはレイチェルの義母。息子が失踪したことを詫び、自分は大好きな山で死なせてくれと言いそのまま息を引き取る。

    ここ、悲しいよね。自分のせいで孫たちを大変な目に合わせてしまった。息子が負い目でレイチェルと仲良くできなかった。それらの罪悪感を埋めるかのような最後の行動。かわいそうで毎回うるっとくるよ。

    サクッと解説・第二部

    11.dante's peak03,ダンテズピーク
    しかし自然の恐ろしさは待ってはくれない。

    その辺にあった車で逃げる一行に、次にはばかるのはマグマで焼け焦げた灼熱の道路。例えタイヤが溶けようと、行くよハリーはどこまでも。

    途中失踪中の犬も合流しこれで役者勢揃い。さすが後にボンド役をゲットした男、ホテルに寄って発信機GET。後は車ぶっ飛ばして逃げるだけ・・・。

    すると、”今までは咳払い、これから歌を歌うのよ”ごとく 火山大噴火!!(この映画一番の見所)

    迫りくる煙、逃げるハリーたち。逃げて逃げて突っ込んだ先は街の廃坑。ガレキで埋もれいつ助けがくるかもわからない。ここから出られたら釣り旅行に行こう、と励ますハリー。(アフターフォロー抜群男)

    唯一の希望をGPS発信機に託しひたすら待ち続け・・・、救助到着~!

    ハリーは骨折しちゃったけど全員無事。

    惹かれあい、助け合い、絆を深めたハリーとレイチェルは最後にキス。で、エンディングです。

    ね?テンポよかったでしょ?。これでも結構ハショったんだけど長かったかな?
    そんなわけでお気に入りのパニック映画、ぜひご覧あれ~。

    以上、ダンテズ・ピークでした!

    コメントは受け付けていません。