タイタンズを忘れない/差別を越えて奇跡を起こす実話感動ドラマ

13.remember the titans,タイタンズを忘れない

も~最高っ!!!

こんないい映画なかなかないよ?ほんとに。

好きな作品トップ10に入るくらい大好き。笑いあり、感動あり、音楽よしとどれをとってもハイスコアな映画。

実話なので、当時のアメリカ社会にはびこる人種差別問題が高校生社会にも表れていて歴史の勉強にもなるし。

見ておいて絶対損はない映画なので、ぜひぜひ見てみてね。(アメフトのルールわかんなくても全然大丈夫。ワタシも未だに全くわからない。)

それでは映画での一番のお気に入りの曲、Ain’t No Mountain High Enoughを聴きながらどうぞ~。

70年代。人種差別が残るヴァージニア州に初の白人・黒人統合の高校が誕生する。そのアメフト部コーチに就任したのは数々の高校を優勝に導いたハーマン・ブーン。
監督・選手全てが人種問題でぶつかり合い、チームとしての活動は困難に思えたその時、ブーンはシーズン前の夏合宿でチームを一つにまとめるべく強硬手段を試みる。

Remember The Titans/2001年/アメリカ/113分/監督:ボアズ・イェーキン
予告:タイタンズを忘れない ※英語版のみ  ※製作:ジェリー・ブラッカイマー
どのシーンが好きかなんて全部いいんだけど、その中でも特に良かったベストシーンを選んでみるよっ。

第1位:ゲリー&ジュリアス、トップ選手2人の衝突と和解

13.remember the titans02,タイタンズを忘れない
やっぱりこのシーンだよね~。

ジュリアス(左)のやる気のない態度が気に入らないキャプテンのゲリー(右)は、注意すると帰ってきた言葉は”お前も同じ”。

仲間(レイ)の手抜きプレイを見逃していたことを指摘され、”キャプテンの行動は、チームすべてに影響する”と言われて自分の間違いに気づかされる。

その夜監督が連れ出したのは、かつて南北戦争時代に白人と黒人が争い大勢が血を流した場所。未だ同じ戦いを続けている自分たちを例に挙げ、”死者から学べ。この聖地でひとつになれなければ、我々も終わる。”と説きます。

そしてその後の練習。再びレイが手抜きをすると、今度はゲリー叱ります!!

オレは白人だろうと黒人だろうと、やる気のない奴は許せねぇ!(ここまでは言ってない)

そして間違いを気づかせてくれたジュリアスに、仲間としての一撃。
そんなキャプテンとしての行動を認めたジュリアスも、お返しの一撃。

このトップ2人の和解で、周りの選手達も徐々に心を開き始めるのよ~!!

あぁ~、何度見ても感動するっ。大人たちより先に選手達が認め合う。両者第一関門突破は間違いなくこのシーンです。

第2位:現実の厳しさに直面するも、結束強めて三戦目勝利!

13.remember the titans03,タイタンズを忘れない
せっかく打ち解けたのに、新学期に入ると現実の厳しさに直面します。
それはあらゆる所で目にする人種問題。かろうじて試合に勝ち進むもチームの士気は下降の一途。

そんな中一役買ったのが、ゲリー、ジュリアスをはじめとする主要メンバーたち。体育館に皆を集め、得意の音楽で円陣組んでパワーアップ!!

このシーン、すごくカッコイイのよ~!!なんでこう、リズムとか歌とかカッコイイんだろう?アカペラで歌うレヴとか超惚れた。そしてあのタイタンズ独特の入場ダンスを生み出します。

第三戦グローブトン高ではマムシと呼ばれる大男登場。ここでレヴがマムシに強烈タックルをくらい手首を骨折しちゃうのよっ。それは手抜きした白人レイの仕業。こんにゃろ、おまえはクビ!(あとで退部させられる)

そのレヴの代わりにQBとして選出されたのが、カリフォルニア出身、サンシャインことロニー。これまたカッコいいんだわ・・・。最初は不安がるけど、監督の洗脳話を聞き意を決してマウンドへ。

13.remember the titans04,タイタンズを忘れない

”お前は大佐だ”と監督に言われたロニー。試合に入るとまるで別人のようにリーダーシップを発揮。そして ”あのマムシをオレのところに持って来い” と(洗脳が効いた)。

突進してくるマムシを華麗にスルーして大勝利!(キャー!!)

誰かが怪我をしても、他の誰かが活躍してくれる。この映画はチーム全員が主役なのです。

第3位:キャプテンを失ったチーム、最後は監督たちが壁を越えて決勝戦勝利!!

決勝戦前に、ゲリーが交通事故で下半身麻痺という絶望的状態に陥ってしまうのです。

このときジュリアスの悲しむ姿がすごく可哀想でね。ゲリーのお母さんとも仲良くなって、せっかくチームを引っ張っていってたのに現実は辛すぎるよ・・・。この2人の和解があったからこそ勝ち進んでこれたのに。

ベッドに横たわるゲリーに、ジュリアスがかける言葉。

13.remember the titans05,タイタンズを忘れない

“卒業したら同じ街で暮らそう。そして年取って、太って・・・、もう白人も黒人もなくなるんだ”

ココは、涙なしに見れません!!(ワタシ毎回泣いてる)

そして州大会決勝戦。相手に押され気味のままハーフタイムへ。DFを任されていたヨースト監督(白人)は、娘に諭されブーン監督に助けを請います。

その前にもヨースト監督は、審判たちにわざと不利な判定をさせた委員会に抗議し自分の出世よりも選手達への公正を選ぶんですよ!!

選手達の行動が大人をも変えてきてるんだよね。ブーンとヨースト、監督2人が出した戦略でチームは見事州大会勝利を勝ち取ります。

13.remember the titans06,タイタンズを忘れない

”フットボール以上に、生徒たちにとって君は素晴らしかった”

最後に監督同士がお互いを認め合う、感動のラストシーンでした。

おまけ:名曲に載せて進むシーンの数々

この映画ストーリーも最高だけど音楽も最高!

一番好きなのは、やっぱりロッカールームで歌う”Ain’t No Mountain High Enough“かな。この曲を聴くとあのシーン思い出す~!

あとは第2位のグローブトン高勝利後、チームが一気に連戦していくときに流れるLong Cool Womanもいいよね。すっごい元気出る。

他にもいい曲いーーっぱいなのでぜひ聞きながらシーンを思い出してね~。

Venus
Fire and Rain
Up Around the Bend
Peace Train
Act Naturally
Superstar
You’ve Got to Earn It
Them Changes
Ain’t Too Proud To Beg

ではでは、タイタンズを忘れないでした~。

コメントは受け付けていません。